肛門の毛を脱毛する方法!美容クリニックがこっそり教えます|メンズ医療脱毛ブログ|【公式】メンズスキンクリニック銀座院

メンズスキンクリニック銀座院モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

電話予約
0120-655-553

メンズスキンクリニック銀座院 モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

 

BLOG
肛門の毛を脱毛する方法!美容クリニックがこっそり教えます

肛門の毛のポイント

  • 肛門の毛のせいで便やトイレットペーパーがからまり不便
  • 肛門の毛のせいで蒸れたり、衛生的に見えなくなってしまう
  • おススメの脱毛は、満足度100%の医療脱毛

 

メンズ脱毛動画

 

肛門の毛でおこるお悩み

肛門の毛の脱毛がメンズ脱毛では

とても流行っています。

なぜ肛門の毛を脱毛したいかということを

患者様にアンケートをとってみました。

すると皆さん意外なお悩みを持っていたのです。

例えば排便をするときに肛門の毛に

トイレットペーパーや便が絡まってしまい、

綺麗になった気がしないという悩みがありました。

肛門の毛を脱毛したことで

お尻を拭く手間が省けて

衛生的に保てるといったことがありました。

また、肛門周囲に毛がたくさんあると

汗や皮脂などで蒸れてしまい不快感が強い、

という声もありました。

肛門の毛を脱毛することで蒸れがなくなって

お尻の周囲が快適になった感じがする、

ということをおっしゃっている患者様も

いらっしゃいました。

また肛門周囲に毛が多い、

お尻の周りに毛が多い

ということがコンプレックスになってしまって、

自信が今ひとつ持てないという方も

いらっしゃいました。

肛門周囲・お尻の毛を脱毛することで

コンプレックスがなくなり、

自分自身に自信がついたということです。

また女性や恋人に清潔感が出て良くなったね、

と言われて好意が増したというお話も聞きました。

このように、肛門の毛の脱毛を受けたで

皆さん満足している方が多く、

やっぱりやらなければ良かったという方は

誰1人としていませんでした。

肛門の毛の脱毛が生活の不便さをなくし、

清潔感がアップして好感度も上がるという

良いことずくめなのです。

肛門 毛

 

肛門の毛の脱毛の方法 クリーム

では肛門の毛を脱毛する方法には

どのようなものがあるのでしょうか?

一番簡単な方法は脱毛クリームかもしれません。

安く買うことができますし、

自宅でセルフで行うことができます。

脱毛クリームの中には

体毛のタンパク質を溶かす成分が入っており、

この成分によって毛が抜けます。

しかし脱毛クリームの欠点は

その時は毛が抜けたとしても、

またすぐに生えてくるということです。

この理由は、毛根が完全に生き残っているからです。

永久脱毛にはなりません。

何度脱毛クリームを使用しても毛は生えてきます。

 

肛門の毛の脱毛の方法 ワックス

同じく自分自身で行う方法で

ワックスによる脱毛があります。

有名なところではブラジリアンワックスなどを

聞いたことはないでしょうか?

肛門周囲にワックスを塗り、

完全に固まったところで一気にはがす。

そうすることで固まったワックスに

肛門周囲の毛が巻き込まれて毛が抜けていく、

というものです。

ワックスの問題点は一気に毛をはがすので

痛みがあるという点です。

また肛門は皮膚から粘膜に移行していくので、

この粘膜部分にも毛が生えていることがありますから、

皮膚や粘膜が一部剥がれてしまって

ただれてしまうということもあります。

そうすると排便の時などに痛みがでてしまいます。

粘膜部分のデリケートなところに

ワックスで一気にはがすというのは

ちょっと心配ですよね。

また、クリームと同じでその時は毛が抜けても

やはり毛はすぐに生えてきます。

これは同じく毛根が残っているからです。

永久脱毛にはなりません。

肛門 毛 

 

肛門の毛の脱毛の方法、セルフ脱毛

同じく自宅で行う方法としては、

セルフで行う家庭用脱毛器などがあります。

家庭用脱毛器で問題なところは

毛が抜けないというところです。

なぜ毛が抜けないかというと

エネルギーが弱すぎるからです。

そもそも家庭で勝手に使われるものですから、

本来では出してはいけないエネルギーで

マックスで当ててしまうかもしれませんし、

同じところを何度も何度も照射してしまうかもしれませんし、

どのような使い方をされるかが分かりません。

なのでおのずと元々とても弱い設定になっているのです。

設定が弱いということは効果も弱いわけです。

何度やっても、どれだけ時間やお金をかけても、

結局あまり変わらないのです

しかも肛門周囲は自分自身でも

とても見えにくい部分ですし、

当てにくかったり

深い部分には機械が

当たらなかったりします。

結局自分で行うものには

あまり効果を期待できないのです。

 

肛門の毛の脱毛のおすすめは 医療脱毛

肛門の毛の脱毛は結局何がいいのかとなると

やはり医療脱毛が一番良いです。

ここで区別しなければならないのは、

脱毛には医療脱毛とエステ脱毛があるということです。

決定的な違いは、

医療脱毛は医者や看護師等

免許を持っている人が行うので

レーザーのパワーが最も強く、

効果もはっきりわかる

永久脱毛であるということです。

エステ脱毛では資格を持った人はいません。

なので結局パワーが弱くて効果はないのです。

永久脱毛にもなりません。

医療脱毛であれば熟練の看護師が、

自分自身では手の届かない肛門周囲の

粘膜近くギリギリのところまで

しっかり脱毛してくれます。

またもし万が一お肌トラブルがあった時でも、

病院なのですぐにクリームや塗り薬など、

ダメージを抑える対応を取ることができます。

安心して帰れるというわけです。

肛門は粘膜部分でデリケートな部分ですから、

安心して任せられる医療の脱毛をすることを

おすすめします。

肛門 毛

 

肛門の毛のまとめ

肛門の毛は、便やトイレットペーパーが

絡まる・蒸れる・衛生的な環境を保てない・

体毛が濃いと思われてしまうなど、

様々な悩みに繋がります。

メンズスキンクリニックで

肛門の毛の脱毛を行った皆さんは、

生活の不便さが改善されたり、

印象が好印象になったり、

皆さんやって良かったと

おっしゃいます。

やっぱりやらなければ良かったという方は

誰1人としていません。

もし肛門周囲の毛を脱毛したいなと思っている方は、

まずはお気軽に

メンズスキンクリニックに相談してください。

相談やカウンセリングだけであれば

お金はかかりません。

また都内最安値のプランもご用意しておりますので

安心してご相談いただければと思います。

 

メンズ脱毛モニター様

 

 

メンズスキンクリニックのメンズ脱毛チャンネルはこちら

 

 

記事著者

このページは医療に関わる専門的な内容になっています。

日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有する

メンズスキンクリニック医師陣が監修し制作しております。

記事著者:メンズスキンクリニック院長 高比史代

 

お問い合わせ

メンズスキンクリニックではカウンセリング料、診察料、再診料などは頂いておりません。

お話だけならお金はかかりません。

後日検討して治療を始める事もできます。

無料カウンセリングはこちらからどうぞ↓


 

この記事をシェアする