毛深い腕の悩みをメンズ脱毛で解決しましょう!|メンズ医療脱毛ブログ|【公式】メンズスキンクリニック銀座院

メンズスキンクリニック銀座院モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

電話予約
0120-655-553

メンズスキンクリニック銀座院 モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

 

BLOG
毛深い腕の悩みをメンズ脱毛で解決しましょう!

毛深い腕のメンズ脱毛の要点

  • モテるメンズは腕の毛が少ない傾向
  • オトコの腕毛はもっとも合理的な医療脱毛
  • 医療施術でもう生えてこない腕脱毛

実際の医療メンズ脱毛をYoutube動画でチェック

医療施術をYouTube体験動画で事前にチェック!

モテるメンズが腕の脱毛をする理由

最近のデータ統計によれば女性受けがいい、つまり女性の高感度が高いのは体毛が薄い男性の傾向にあるとされています。女性が男性の身体の体毛のどこをチェックしているかというと、半袖や短パンの時に露出している腕や手、すね毛や脚の毛をさりげなく見ているようです。

モテるメンズが腕の脱毛をする理由のイメージ

もちろんすぐに目に入る顔のひげやアゴ、首の部分の毛は、意識しなくても女性の視線に常にさらされています。モテるメンズにとっては、顔、腕、脚は露出度が高く視界に入りやすい代表的な脱毛対象ゾーンとなるわけです。つまり、これらの特に目立つ部分のムダ毛を少なくすることで、女子ウケがよくなり高感度がアップする確率が高くなるため、優先度の高い脱毛対象になるのも納得できる理由です。

腕のムダ毛を目立たなくするために、一般的に広く知られており一番実施されている方法は脱毛クリームだといわれています。脱毛クリームはお手軽で安いですし、自宅で気楽にムダ毛を処理できるので、人気があるのも当然かもしれません。
しかしながら脱毛クリームの最大のデメリットは”すぐに毛が生えてくる”点です。せっかく腕のムダ毛処理をしても、数日のうちには再生して手や腕の毛が生えてきます。いつも腕の発毛状態を気にしながら生活することにもなりかねないので、せっかく女子の高感度が上がっていたとしても、なんとなく安心できないですね。

モテるメンズが腕の脱毛をする理由のイメージ2

ですから、腕のムダ毛をなくす、 腕のムダ毛の量を減らすという点においては、医療によるしっかりとした脱毛施術が合理的でおすすめできる理由ですし、モテそうなメンズにも選ばれやすいようです。

  • 腕毛の量を減らしたい
  • 腕のムダ毛を完全にキレイになくしたい
  • セルフで腕の毛剃り処理が結構な負担
  • 体毛が元々濃いというコンプレックスがある

ひとつでも当てはまる場合は、ぜひメンズスキンクリニックの無料お問い合わせ相談を一度試してみてはいかがでしょうか。腕毛の悩みがキレイになくなり、女子からの好感度アップの最適なきっかけになるかもしれません。

腕のメンズ脱毛の施術回数

腕の医療施術での脱毛は、どのぐらいの回数が必要かが気になります。

その前に、腕の脱毛の方法には実は様々な種類があります。代表的な方法としては主に4つあります。

  • 脱毛クリーム・脱毛ワックス
  • 家庭用セルフ脱毛器
  • エステサロン脱毛
  • 医療脱毛

まずはそれぞれの除毛や脱毛方法について、必要な回数を比べてみます。

脱毛クリーム・脱毛ワックスの処理の回数

最も効果が弱いとされる脱毛クリーム・脱毛ワックスについては、

処理回数は無限に続ける必要がある

と言っても過言ではないかもしれません。

なぜなら、何度クリームを使い、何度ワックスを使用して処理しても、ムダ毛は発毛サイクルが続く状態では半永久的に毛が生えてきます。脱毛ワックスや脱毛クリームでは毛根の発毛の仕組みを断絶できず毛根から定期的に毛が再生されてしまうからです。

ムダ毛は発毛サイクルが続く状態では半永久的に毛が生えてきますのイメージイラスト

クリームの使用後、またはワックスを剥がした直後は、確かにムダ毛はキレイになくなります。ですが、毛根自体の発毛サイクルが続く限り、そのあともずっと毛が生えてきます。この方法では何度処理をした場合でも、薄くなることも生えてこなくなることもないので、定期的かつ継続的に処理が必要になり、やがては煩わしさでムダ毛処理がいやになることもあるでしょう。

家庭用脱毛器の処理回数

では家庭用脱毛器ではどうでしょうか。
結論から言えば、

家庭用脱毛器もムダ毛処理は永続的かつ定期的に続く

といえます。家庭用のセルフ脱毛器は、そもそも一般人使用が前提となるため、安全面からも出力エネルギーが弱い機器です。セルフ脱毛器においては光や弱レーザーなどで脱毛処理しますが、事故などの安全面への配慮から、人体に与える影響がとても弱く設定されています。

家庭用脱毛器もムダ毛処理は永続的かつ定期的に続くのイメージ

家庭用脱毛器などの機器メーカーが一般人向けに販売する機器の場合は、あくまでも使用者自己責任となりますが、万一お肌のダメージややけどなどのトラブル発生時には、場合によっては企業訴訟や行政処分などの大問題に発展しかねません。そのようなリスク回避からも、最初から出力エネルギーは事故やトラブルが発生しないように、かなり出力上限が弱い状態で製品化されています。

結局ワックスやクリームと同じように、物理的に毛根はほとんど元気なままの状態なので、ムダ毛の再生サイクルを止めることはできないわけです。 定期的に毎週2、3回ほどレーザー照射を続けて見ても、体質にもよりますが、ほとんどムダ毛が生えなくなることはありません。特に男性の体毛は、女性と比較すると平均的に太くて長い発毛システムの毛根から生えてきます。ある一定強度のレーザー出力でないと、いくらでも毛根の細胞が再生しやすいことが容易に想像できるでしょう。

エステサロンの通所回数

それならばエステサロンならどうでしょうか?エステサロンならば、わりと本格的な機器が設置されており、魅力的なCMや広告を見かける機会が多いかもしれません。 エステサロンの脱毛機器はたしかに専門事業者による許可が必要なため、家庭用セルフ脱毛器よりも出力パワーの強い機器を使用することが可能です。

しかし、実際に効果的な脱毛が期待できるかというと、十分な効果を期待できる機器は使用できないのが現実かもしれません。当然、個人の体質にもよりますが、

通所回数は、気の遠くなるほどのエステ通いが必要

になるでしょう。

これは脱毛をするために毛根に照射できるレーザー等の出力パワーが十分な強さではないからです。
エステサロンで使用される脱毛器は、医師や看護師が美容クリニックで医療施術で利用する脱毛機よりも、実直なところわりとパワーが劣るからです。さらに、万一事故などが発生したり、皮膚の異常が発生した場合でも、エステサロンでは法律上医療処置ができないため、医療機関での診療を案内されることになるでしょう。

美容クリニックの通院回数

議論の余地がないかもしれませんが、最も効果がある脱毛処理は医療機関、つまり美容クリニックのみが使用できるレーザー照射による脱毛です。

永久脱毛が可能なのも、クリニックでのレーザー脱毛によるものです。

ただ、医療機関のみが使用できる高出力のレーザーの場合は、お肌へのダメージやトラブルのリスクがどうしても発生します。万一そのような場合でも、お医者さんが直接アフターケアをしてくれるので、安心に無理なく対処しやすいです。

美容クリニックであれば、平均して5回~10回ほどの脱毛施術で完了

します。

個人差は当然ありますので、毛量や毛質などにより10回前後の通院が必要な方もいらっしゃいます。ただ、大切なことは医療脱毛できちんと脱毛をすれば、所定の処理回数で基本的に脱毛処理を終了することができることです。つまり、

”医療脱毛のみが永久脱毛”

ということになります。

毛は二度と生えないので、定期的にムダ毛が気になったり、毛を剃ったりする煩わしさは必要はありません。

以上が各種脱毛の処理回数や通所回数に関してです。
もし、永久脱毛を希望される場合は美容クリニック一択となりますね。

腕のメンズ脱毛は比べてお得な費用で!

永久脱毛であれば美容クリニックでの脱毛のみとなりますが、気になるのは施術費用です。

メンズスキンクリニックでは他のクリニックと比べても、とてもお得な費用感で脱毛施術を行っております。手首からひじまでの一番ムダ毛が出やすい脱毛部分を、一回あたり12,980円(税込価格)で脱毛施術が可能です。とてもお得な費用感なので 是非、比べてご検討してみてください。
また手首から肘までの範囲に加えて、手の甲や指、肩から肘まで腕全体を脱毛する、腕全体セット脱毛はさらにお得です。セット脱毛にすれば部位ごとに個別に脱毛する費用や手間もかからず、特にお得なセット割引となっています。なにより腕全体のムダ毛のムラがなくなるので、見た目の美しさは保証付きです。

モニターさま証言動画によるメンズ脱毛

メンズ脱毛体験YouTube動画 》

メンズの腕脱毛の結論

腕の脱毛は、とても人気の高い部位です。腕は露出度も高く、他人の目にも入りやすいし自分自身でも毎日よく目にするため気になりやすいためでしょう。
夏になれば半袖で露出度は高くなりますから、女性の目にもつきやすい身体の部位になります。腕の毛を綺麗に処理して清潔感のある腕をさりげなく露出することで女性からの好感度アップもかなり期待できるのではないでしょうか。

記事の監修および著者

この男性の腕の脱毛に関する解説ページは医療施術に関する専門的な内容になっています。日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有する メンズスキンクリニック医師陣が監修し著述しております。

記事の監修および著者:メンズスキンクリニック院長 高比史代

無料お問い合わせ

メンズスキンクリニックでは男性専門の腕毛脱毛についてのカウンセリング料、診察料、再診料などは頂いておりません
ご相談やお問い合わせはすべて無料でご対応させていただいております。
事前にご不安や心配な点などはすべてクリアしていただいてから、安心して施術を開始できます。

この記事をシェアする