メンズ脱毛デリケートゾーンってホントのところどうなの?気になるアレの脱毛|メンズ医療脱毛ブログ|【公式】メンズスキンクリニック銀座院

メンズスキンクリニック銀座院モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

電話予約
0120-655-553

メンズスキンクリニック銀座院 モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

 

BLOG
メンズ脱毛デリケートゾーンってホントのところどうなの?気になるアレの脱毛

メンズ脱毛デリケートゾーンのポイント

  • メンズデリケート脱毛は医療脱毛が最もよい
  • セルフ脱毛器、家庭用脱毛クリーム・ワックスはすぐ毛が生える
  •  デリケートゾーンの脱毛は専門クリニックに任せた方が良い
 

メンズ脱毛動画

  メンズスキンクリニックのメンズ脱毛チャンネルはこちら  

メンズ脱毛デリケートゾーン

男性でもデリケートゾーンの 脱毛を希望される方は とても増えています。 毛を完全になくしたい、 毛の量を減らしたい、 部分的にはなくしたい、 ご希望は様々です。 このどれもすることができます。 デリケートゾーンは大きく分けて VIO という3箇所に分かります。 まず V ラインとは、 陰毛とも呼ばれる部分です。 腰骨の下から陰部の上までです。 下着で隠れる部分 と言ってもいいでしょう。 ヘソ下部分の 下半分とも言えます。 この部分の毛を量を減らしたり 毛をなくす、 または形を整えるなどを 行います。 Iラインはどこかと言うと、 陰茎、睾丸部分になります。 陰茎、睾丸にも毛は生えます。 この部分も脱毛すると 清潔が一気にアップします。 陰茎、睾丸も脱毛して 全く問題はありません。 最後にOラインです。 Oラインは、 肛門と肛門周囲です。 体を後ろから見て、 お尻に挟まれて隠れる部分が Oラインです。 肛門周りのムダ毛を脱毛することで 肛門周りが衛生的に保たれます。 お手洗いをするとき、 肛門周囲の毛に 便がついてとれにくい。 トイレットペーパーが まとわりつく。 そういったことがなくなります。 このように男性でも VIO 脱毛=デリケートゾーンの脱毛 をするとたくさんの メリットがあります。 デリケートゾーン脱毛することで デリケートゾーンを 綺麗な状態に保ちやすくなります。 メンズ脱毛 デリケートゾーン  

メンズ脱毛デリケートゾーン、医療の場合は?

デリケートゾーンの脱毛を 医療脱毛で行えば 永久脱毛が可能です。 また、睾丸の後ろ側や肛門周囲は 自分自身では見えにくい部分です。 自分自身で毛を剃ったり クリームやワックスをしようにも、 怖くてやりにくいのでは ないでしょうか? また粘膜部分もあるので 本当にしていいの? 医療脱毛であれば 資格を持った 医師・看護師がおこないますし 熟練した看護師が 見えにくい部分や 手が届きにくい部分でも 丁寧に行うことができます。 医療脱毛は毛が 二度と生えてこない 「永久脱毛」ですから 一度脱毛完了してしまえば その後のわずらわしさがなくなり、 とても快適です。  

メンズデリケートゾーン脱毛を自宅で出来るか?

自宅でできる脱毛方法として、 脱毛クリームや脱毛ワックス セルフ脱毛器などがあります。 しかし実際のところ どれをとっても デリケートゾーンは 見えにくい部分、 手が届きにくい部分です。 また陰茎や睾丸、肛門周囲など デリケートな部分が多いですから、 思い切り脱毛するには、 自分自身だけでは 怖いと思います。 どこまで脱毛していいのか、 どこまで強くしていいのかも、 想像がつきにくいのでは ないかと思います。 このような状態で脱毛したところで 効果は不十分で、 毛は生えてきてしまい 十分に脱毛できません。  

デリケートゾーン脱毛メンズ、セルフでできるか?

さらに大事なことは セルフ脱毛器や脱毛クリーム、 脱毛ワックスなど 自分自身でできるものでは、 脱毛にならない、ということです。 クリームやワックスで その瞬間は毛が 抜けたとしても、 すぐ毛が生えてきてしまいます。 この理由は、どれも 毛根を完全に破壊すること ができないからです。 毛根が残ってしまうということです。 毛根が残っていると 再び毛が生えてきます。 何度セルフ脱毛機を使おうとも、 何度脱毛クリームや 脱毛ワックスを行おうとも、 再び毛が生えてきてしまって、 脱毛は終わらない ということなのです。 メンズ脱毛 デリケートゾーン  

メンズデリケートゾーン脱毛の痛みはどうか?

一方で医療脱毛であれば、 毛根を完全に破壊することができます。 医療脱毛は 資格を持った医師や看護師が 治療を行いますので、 パワーの強い脱毛レーザーを 使用することができるのです。 強いパワーのレーザーで 毛根を完全に破壊することができれば 永久脱毛となり、 毛は二度と生えません。 一方で医療脱毛の場合は 痛みを若干伴います。 ゴムで弾かれるような痛みがあります。 痛みが気になる場合は、 痛みを減らせるクリームや 笑気麻酔という 痛み止めの医療用ガスがありますから、 それらをすれば痛みは かなり減ります。 自宅でできるセルフ脱毛器や 脱毛クリームなどは 痛みはほぼないといっていいでしょう。 逆に言えばそれだけ 効果もないということです。 結局痛くないということは 毛根が破壊されていないので 永久脱毛にはならないということです。 医療脱毛以外は 毛が再び生えてきますし 脱毛は終わりません。 最終的に毛が生えてこない という状態にならなければ 意味がありません。 エステサロン脱毛も 毛は生えてきます。 デリケートゾーンの脱毛も きめ細やかにしっかりと 永久脱毛ができる 医療脱毛を強くおススメします。  

デリケートゾーン脱毛でメンズのクリームはどうか?

脱毛クリームは 化学的に毛を溶かします。 しかし、やはり毛根は残ってしまいます。 毛根が残り、 再び毛が生えてきてしまうので 脱毛クリームは100回やろうと 1000回やろうと毛は生えてきます。 いつか生えなくなる、 みたいなことは絶対にありません。 永久脱毛となる 医療脱毛を是非選んでください。 何度も何度もクリームを塗らないといけない、 その煩わしさから解放されます メンズ脱毛 デリケートゾーン  

メンズ脱毛デリケートゾーンのまとめ

デリケートゾーンの脱毛は見えにくいし 手が届きにくい部分です。 自宅で行うセルフ脱毛や脱毛クリームなどは 仮に手が届いたとしても 結局毛は生えてきますし、 何度も何度も行わなければなりません。 何度もすれば毛が生えなくなるが、 と言うと全くそうではなく、 普通に毛は生えてきます。 脱毛完了すれば永久脱毛となる 「医療脱毛」を 最初から選択して キレイなデリケートゾーンを 目指しましょう。  

メンズ脱毛モニター様

  メンズスキンクリニックのメンズ脱毛チャンネルはこちら    

記事著者

このページは医療に関わる専門的な内容になっています。 日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有する メンズスキンクリニック医師陣が監修し制作しております。 記事著者:メンズスキンクリニック院長 高比史代  

お問い合わせ

メンズスキンクリニックでは カウンセリング料、診察料、再診料などは頂いておりません。 お話だけならお金はかかりません。 後日検討して治療を始める事もできます。
無料カウンセリングはこちらからどうぞ↓

この記事をシェアする