首ひげの剃り残しで注意したい処理方法とおすすめ脱毛紹介

メンズスキンクリニック銀座院モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

電話予約
0120-655-553

首ひげの剃り残しで注意したい処理方法とおすすめ脱毛紹介

メンズスキンクリニック銀座院 モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

 

BLOG
首ひげの剃り残しで注意したい処理方法とおすすめ脱毛紹介

剃り忘れ多発の髭剃り部位は首髭

男性の方であれば経験のある方が多いかもしれないのが、髭剃りあとにたまに生じる剃り残しによる不快感です。

特に頸部に生えている髭である首ヒゲに関しては、曲線部や喉仏などもあるため、深剃りができるシェーバーでも剃りにくい部位になってしまいます。

さらに、

首ヒゲの剃り残しは不快感が生じるため気になる方も多い

かと存じます。

剃り忘れ多発の髭剃り部位の首髭のイメージ画像

今回は、髭剃りの部位の中でも割と剃り残しが生じやすい首ヒゲの上手な処理方法やおすすめの効果的な脱毛方法をご紹介させていただきます。
首ヒゲ処理や剃り残しで髭剃り後に悩んでいらっしゃる方には最後までご一読いただき、今後お困りの際に役立てていただける情報となれば嬉しく存じます。

Youtubeで見るメンズ脱毛の様子

医療メンズ脱毛施術の様子をYouTubeで事前に動画チェック!

首ひげの剃り残しで注意したい処理方法とおすすめ脱毛紹介について知る前に、当クリニックで最も推奨される医療脱毛がどのような手順で、どのような環境で医療脱毛されるかの施術の様子をYoutubeで事前に視聴いただけます。

メンズスキンクリニックのYouTube脱毛専門チャンネル 》

正しい首髭の剃り方とコツ

首髭を剃る際のコツは、髭を柔らかくし剃り刃による地肌への負担を軽減するシェービングフォームなどを使用して、顎下から首の付け根にかけてヒゲの発毛する流れに沿って剃毛していくことが推奨されます。

より深剃りをするために、逆剃りと言う首の下から上にかけて毛髪の生える方向と逆に剃り上げるかたもいらっしゃいます。しかし、逆剃りの場合は地肌が毛髪などと一緒に逆方向に引っ張られ、出血や切り傷の原因にもなりやすいため、できるだけ逆ぞりによる首ひげの処理は控えたほうがよいでしょう。

さらに肌へのダメージを抑えて、より地肌に優しく剃毛したいという方であれば、

T字カミソリなどよりも電気シェーバーを使用しての髭剃りが推奨

されるでしょう。

電気シェーバーの場合は、剃り刃が地肌に直接当たらないため、肌や皮膚への剃り刃による負担や刺激をかなり抑えることが可能になります。
また電気シェーバーを使用する場合は、T字カミソリなどとは逆方向の剃り上げ方法、つまり、首の付け根の方から顎下へ向けてヒゲの生えている方向とは反対になるように、下から上に向けて剃りあげると、より剃り残しを少なく髭剃りすることが可能になります。

正しい首髭の剃り方とコツのイメージ画像

首ひげを抜くことがNGの理由

さて、首ひげに関する処理方法としては、剃る以外だと毛抜きなどで直接引き抜く処理方法を選択されている方もいらっしゃいます。

首ひげに限らずですが、基本的に強引に毛髪を引き抜く方法は、一律に推奨できる処理方法ではございません
毛髪を強引に直接引き抜いた場合、抜いたヒゲの箇所は出血を伴い細菌が侵入して感染症や炎症による毛嚢炎を発症する確率があり危険性が高いためです。

首ひげ抜くことがNGの理由のイメージ画像

首ヒゲには高危険度の脱毛クリーム

首ひげなども脱毛クリームや除毛クリームを塗布して首回りやあご回りを処理されているかたもいらっしゃるかもしれませんが、首周辺への脱毛や除毛クリームの使用はかなり危険度が高いため即座に中止されたほうがよいでしょう。

脱毛クリームや除毛クリームといった除毛剤製品の特徴は、毛髪のたんぱく質を液剤で溶かして広範囲にわたり毛髪の根本をヘラなどでこするだけで抜けやすくする処理を目的としています。

しかし製品の特性上、除毛処理を行う液剤の影響で同じたんぱく質を含む肌の防疫などのバリア機能を損傷したり、破壊してしまったりする危険性もございます。そのため、腕や脚などの比較的地肌が丈夫な箇所であればそれほどリスクはありませんが、頸部や顔部周辺などの肌が敏感で柔らかい部位周辺での使用はできない製品がほとんどになります。

首や顔周辺の皮膚は薄くてやわらかく、傷つきやすいデリケートな皮膚を持つ部位となりますので、基本的にほとんどの脱毛クリームでは使用対象箇所に含まれておりませんし、仮に対象部位に含まれている場合でも、肌荒れや炎症についても充分な注意が必要となるため、使用する場合には入念なパッチテストなどが必須となります。

首ヒゲはわりと大き目の曲線や凹凸が含まれる部位の毛髪となり、剃毛処理には肌への配慮やまめな手入れが必要な部位となるので、できるだけ地肌に負担やダメージを与えない処理方法を選択することが推奨されるでしょう。

脱毛の有効度が高い濃い首髭

もしあなたが濃い首髭を気にされて悩まれているとしたら、

脱毛による首髭処理の有効度はかなり高い選択となります。

脱毛による毛髪処理であれば、毛髪自体を生えてこなくしたり発毛サイクルを著しく遅れさせることが可能になります。

さらに永久脱毛の施術により毛を生えなくしてしまえば、たとえ濃い首髭であっても剃る必要はなくなります。

もちろん剃り残しなどを髭剃りの度に気にすることもなくなりますし、毛根から発毛システムを停止させて地肌の下に残る青髭もなくなるため、顔全体のトーンは明るくなり若々しく見られるようになるでしょう。

また、脱毛方法には医療脱毛やサロン脱毛、家庭用脱毛器を利用するセルフ脱毛というように、使用する機器や施術する場所、必要な費用などが異なるいくつかの脱毛方法の種類が存在します。

もちろん最もおすすめ度が高いのが医療脱毛です。

医療脱毛がもっとも推奨される理由は主に3つ挙げられます。

医療脱毛が推奨される理由その①

1つ目の理由は、医療脱毛であれば永久脱毛が可能になる施術だからです。
サロン脱毛や家庭用脱毛器の場合は、発毛サイクルを多少遅らせたり減毛する一時的な効果を期待することはできますが、毛根細胞から破壊して髭を生えてこなくすることができません

最大の違いは、医療脱毛であれば発毛組織を破壊する医療行為での施術が可能だからです。どうしても濃い首ひげを処理したいのであれば、何度も定期的に処理が必要になる方法ではなく、手入れの手間もほぼなくなり発毛組織を根本的に破壊することができる永久脱毛が可能な医療脱毛こそが、やはり1番推奨されるのではないでしょうか。

医療脱毛が推奨される理由その②

理由の2つ目としては、やはり医療機関であることから医師や看護師から直接施術を受ける安心感がある点になります。
医療脱毛は医療行為であることから、国から許可を受けた有資格者である医師や看護師により施術が行われますので、より患者さまの個別の体質や体調などについても配慮しながら安心して脱毛施術を受けていただけます

特に脱毛施術は高熱のレーザー等を照射するため火傷や炎症が生じやすい危険性が高く、そういった面でも国家資格者でもある身体の専門家に施術してもらえることは安全面からも安心できます。

推奨理由その②のイメージ画像

医療脱毛が推奨される理由その③

最後に3つ目の理由としては、いざという時の医療ケアを含めた充実度になるでしょう。

理由の2つ目の項目でもご説明させていただいておりましたが、使用する機器も皮膚や皮下への熱照射を実施するため、脱毛施術は絶対的に安全度が高いわけではありませんし、リスクがまったくないわけではありません。
それでも医療機関での脱毛施術であれば、万一火傷や炎症などが発生した場合でも、体調や体質などを考慮しながら医師の直接の診断から処方箋の発効までのトータルサポート対応が充実していて安心です。

施術前であっても無料カウンセリングも対応しているクリニックもあり、施術中から施術後のアフターケアまで安心である医療脱毛をぜひこの機会に一度検討してみてはいかがでしょうか。

脱毛コース契約時に要注意部位の首ひげ

濃い首ヒゲや気になる首ひげの対処方法として、すでにひげ脱毛コースのご契約を検討されている方も多いかもしれません。

ひげの脱毛コースであれば単体部位で選択するよりも、施術回数や費用もお得になるので推奨されるコース選択ですが、気になっている首ひげをしっかりと脱毛を希望される場合には、ひげ脱毛コースのご契約は要注意点がございます。

脱毛コース契約時に要注意部位の首ひげのイメージ画像

ひげ脱毛コースといっても、クリニックによっては対象部位の中に首ひげ部位が含まれていないコースも少なくないようです。

仮に顎下が対象部位として脱毛コースに含まれている場合でも、気になる濃い首ひげの生え方によっては範囲に含まれない可能性がありますので、施術契約を予定されているクリニックに入念に事前確認をしておく必要があります。

仮に脱毛コースの対象部位に首の表記があっても、ご自身が気になる箇所もきちんと対象となっているかを予め確認しておけば、より安心して脱毛コースのお申込みができますね。

首ひげ脱毛で気になる首ひげの手入れゼロ対策

今回の記事では、気になる首ひげや濃い首ひげの有効な対処方法や注意点、おすすめの脱毛方法などを中心にご紹介させていただきました。

首周辺は身体の曲線部でもあり、ヒゲ剃り時には剃り残しが生じやすい部位ともなるため、首ひげの髭剃り時には可能な限りチェックしてみてください。

また、首ひげがどうしても気になる、手間や処理が不愉快で仕方がないという方であれば、ぜひ医療脱毛を前向きにご検討いただくことが推奨されるかと存じます。
さらに施術回数をまとめて費用的にもお得に脱毛を希望される場合は、ひげ脱毛コースでのセット施術でお申込みされることがとてもおすすめです。
注意点としては、申し込みコースに首ひげや気になる首周辺のひげが脱毛処理対象となっているかを事前確認した上でご検討してみてください。

メンズスキンクリニックにおきましては、もちろん首ひげは医療脱毛の対応可能な部位となります。
施術回数や費用面でもかなりお得なヒゲ全体脱毛セットや顔全体脱毛セットには、首部もしっかりと含まれております。

もしヒゲ脱毛を検討されていて首ひげも気になっているので脱毛したいとお考えであれば、首の毛まで脱毛対象部位となるお得な脱毛プランでご検討いただき、お気軽にご相談してみてください。

モニターさまによる初めての医療メンズ脱毛体験

メンズスキンクリニックで実際に医療脱毛施術を初めて受けたモニターさまに感想を語っていただいております。
体験をもとに実際の医療脱毛の感想と脱毛エステとの違いなどについて解説いただきました。

メンズスキンクリニックの脱毛モニターYouTube動画 》

記事の監修および著者

この記事は首ひげの剃り残しで注意したい処理方法とおすすめ脱毛紹介に関する専門的な内容になっています。日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有する メンズスキンクリニック医師陣が監修し著述しております。

記事の監修および著者:メンズスキンクリニック院長 高比史代

無料でお問合せ

メンズスキンクリニックでは首ひげの剃り残し処理方法とおすすめ医療脱毛に関してのカウンセリング料、診察料、再診料などは頂いておりません
ご相談やお問い合わせはすべて無料でご対応させていただいております。
事前にご不安や心配な点などはすべてクリアしていただいてから、安心して施術を開始できます。

この記事をシェアする