へそ下の毛が悩みです。へそ下の毛を減らすには?|メンズ医療脱毛ブログ|【公式】メンズスキンクリニック銀座院

メンズスキンクリニック銀座院モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

電話予約
0120-655-553

メンズスキンクリニック銀座院 モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

 

BLOG
へそ下の毛が悩みです。へそ下の毛を減らすには?

へそ下の毛のポイント

  • へそ下の毛があると、女性からの印象が悪くなる
  • 自分自身で処理する方法は、剃ったり除毛クリームを使ったり
  • 医療脱毛であれば永久脱毛となって、自分自身で処理しなくてよくなる

 

メンズ脱毛動画

 

 

へそ下の毛の悩み

へその下の毛が濃くて

悩んでいる方は、

実は少なくありません。

おへその周りにも毛がある、

おへその下から

男性器につながる間の部分も

毛が濃くて、黒い毛で

覆われているなど、

特にへそ下の毛があると

下着を着た時に毛がはみ出たり、

海やプールに行って

水着を履いた時に

水着から毛がはみ出て

見えたりしてしまいます。

この部分の毛はギャランドゥとも

呼ばれています。

昭和の歌謡曲で

西城秀樹さんが「ギャランドゥ」

という曲をリリースしました。

このギャランドゥという曲は

当時ものすごく流行って

一世を風靡した曲です。

昭和の時は

このギャランドゥが

男性のセックスアピールとして

認められ、ギャランドゥがあっても

女性の視線はそれほど

厳しいものではありませんでした。

しかし平成から令和に変わり

多くの女性が

全身を脱毛するようになり

ムダ毛がない状態を好む文化に

変化していきました。

女性自身が脱毛しているので

男性にも同じものを

無意識に求めるのです。

なのでムダ毛の多い状態は

好印象になりません。

令和ではギャランドゥは

不衛生なもの、

爽やかでない、

ムダ毛が多いという

悪い印象になってしまうのです。

へその下 毛

 

へそ下の毛はなぜ生える?

へそ下の毛は、体毛の中でも

比較的濃い部分です。

この部分は

男性ホルモンの影響を受けるので

毛が濃くなってくるのです。

中学生から高校生にかけて

男性ホルモンの分泌が

活発になり、

男らしい体に

変化していきます。

この時に体は部分的に

毛が濃くなっていきます。

具体的にはヒゲやすね毛や

腕毛、陰毛です。

このような部分は

男性ホルモンを影響を

強く受けて濃くなっていくのです。

へそ下の毛も同様で、

男性ホルモンの影響を受けて

毛がどんどん

濃くなっていくのです。

 

へそ下の毛が濃いのが悩み

へそ下の毛が濃いと、

水着を着た時にはみ出てしまうので、

見た目が気になってしまい、

何となくコンプレックスに

なってしまう、

自分自身の体に

自信が持てなくなってしまう、

といった悩みにつながります。

動いた時に下着に

引っかかってしまって

不便だといったような

悩みにもなります。

このような悩みを

解決するために

自分自身で処理するか、

もしくは完全に

なくしてしまうか、

対策ができます。

へその下 毛

 

へそ下の毛の処理

へそ下の毛を自分自身で

処理する方法があります。

自分自身で処理すれば

ひとまずイベントの時には

毛がない状態、

もしくは少ない状態で

望むことができます。

一番簡単な方法は

毛を剃ることです。

シェービングクリームなどを

塗ってから

カミソリで剃っていきます。

これであれば数百円でも

行うことができますし、

お風呂場で自分自身で行えば

安く簡単に行うことができます。

また普通のカミソリではなくて

電動シェーバーを使えば

さらに簡単に

剃ることができます。

電動シェーバーであれば

シェービングクリームを使う

必要がありません。

また普通のカミソリよりも

お肌ダメージを与えずに、

より深く毛を剃ることが

できます。

ある程度ハサミで

毛を短くしておいた後に

電動シェーバーで

剃っていきます。

電動シェーバーは

ひげ用のものでも

問題ないですし、

薬局や家電量販店に行けば

千円から数千円で

安いモデルの電動シェーバーも

買うことができます。

これであればより簡単に

自分自身で処理ができますね。

また除毛クリームを使う

という方法もあります。

薬局や通販で除毛クリームを

買うことができます。

除毛クリームは

毛の中のタンパク質を

分解して毛を抜くことができます。

除毛クリームを

20分から30分程度置いた後、

除毛クリームを拭き取ると

へそ下の毛も

一緒に抜けていきます。

電動シェーバーよりも

より深いところで

毛が抜けるので

お肌のツルッと感が

出てきます。

このように

自分自身で処理することで

安く簡単にへそ下の毛を

処理することができます。

しかし注意しておきたいのは

これらの処理の方法は

その時は毛がなくなりますが

毛はまた普通に

生えてくるということです。

これは毛根が

そのまま残っているために

毛が再生されてくるからです。

毛が全く生えてこない

状態にする方法は、

医療脱毛になります。

 

へそ下の毛に医療脱毛

毛を二度と生えない状態に

する方法は、医療脱毛です。

毛が二度と生えない、

つまり永久脱毛になります。

永久脱毛にが完了すれば

自分自身で処理する必要が

ありません。

イベントの前になる度に

自分で剃ったり、クリームを

使ったりするという

煩わしさがなくなります。

しかし医療脱毛は

平均しておよそ

5~10回必要です。

毛の濃い方はもう数回、

回数が必要になることがあります。

およそ2ヶ月に

1回のサイクルで行ないますから

半年から1年半ぐらいを目安に

時間がかかります。

なので脱毛している間に

イベントがある場合は、

自分自身で処理をする必要が

あります。

しかし脱毛が終われば

そのようなことをする必要が

なくなります。

医療脱毛であれば

永久脱毛することができます。

しかし、

エステサロンで受ける

エステ脱毛や家電量販店で、

自分自身で行う

セルフ脱毛器などを

買って行う場合は、

永久脱毛にはなりません。

これはパワーが弱すぎて

毛根を破壊できないからです。

実際のところ、

これらで効果がなかったので

医療脱毛を選択したという方は

たくさんいらっしゃいます。

脱毛の場合は

医療脱毛を選択しましょう。

へその下 毛

 

へそ下の毛のまとめ

へそ下の毛は

ギャランドゥとも言われますが、

もはやへそ下の毛は

男性のセックスアピールでは

ありません。

むしろムダ毛が多くて

不衛生に見える、

爽やかではないなど

女性の印象悪くなって

しまいます。

なので

へそ下の毛を自分自身で

処理するか、

もしくは永久脱毛で

二度と生えない状態に

してあげると快適に

過ごすことができます。

ムダ毛がなくなると

自分自身のコンプレックスも

なくなり、

なんとなく自分の体に自信が

持てるようになります。

へその下の毛や

ムダ毛をなくして、

自分自身の体に

自信を持てるようになりましょう。

 

メンズ脱毛モニター様

   

メンズスキンクリニックのメンズ脱毛チャンネルはこちら    

 

記事著者

このページは医療に関わる専門的な内容になっています。

日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有する メンズスキンクリニック医師陣が監修し制作しております。

記事著者:メンズスキンクリニック院長 高比史代  

 

お問い合わせ

メンズスキンクリニックではカウンセリング料、診察料、再診料などは頂いておりません。

お話だけならお金はかかりません。 後日検討して治療を始める事もできます。

無料カウンセリングはこちらからどうぞ↓

 

この記事をシェアする