メンズ脱毛サロンの評判と家庭用脱毛器と医療脱毛を徹底比較|メンズ医療脱毛ブログ|【公式】メンズスキンクリニック銀座院

メンズスキンクリニック銀座院モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

電話予約
0120-655-553

メンズスキンクリニック銀座院 モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

 

BLOG
メンズ脱毛サロンの評判と家庭用脱毛器と医療脱毛を徹底比較

メンズ専用脱毛サロン時代到来

脱毛といえば女性がムダ毛処理をする代名詞的な印象がありましたが、近年では男性の体毛処理の意識も一般的になり、スキンケアに対する考えかたや見た目の清潔感を重視する時代であるといっても言い過ぎではないでしょう。

男性がムダ毛を脱毛することも、ごくごく自然の身だしなみの一環として考える男性も増えており、男性専用のスキンケア用品や脱毛クリーム、家庭用の脱毛器のほか従来は女性用に限られていたサロンも、

男性専用のメンズ脱毛サロンがかなり登場する時代

になりました。

単に脱毛といっても女性と男性の毛髪の質は相対的に異なるため、メンズ専用に対象を絞り込むことで男性特有の体毛の悩みに特化した処置や対応ができるようになります。

メンズ専用脱毛サロン時代到来のイメージ

男性の毛髪はホルモンの影響で、女性に比べると大抵は太くて硬めで体毛も濃くなる傾向がつよいです。
女性用のサロンでは太くて硬い密集度の高い毛髪などを効果的に上手く処置できない場合もあり、そのような悩みの解消を背景に数多くの男性専用サロンが登場したのではないでしょうか。

今回は、男性の脱毛に特化した男性脱毛サロンについてセルフ脱毛や家庭用脱毛器、医療脱毛などほかのメンズ脱毛方法を交えて、しっかりと解説させていただきます。

Youtubeで見るメンズ脱毛の様子

医療メンズ脱毛施術の様子をYouTubeで事前に動画チェック!

医療メンズ脱毛とメンズ脱毛サロンや家庭用脱毛器を知る前に、当クリニックで最も推奨される医療脱毛がどのような手順で、どのような環境で医療脱毛されるかの施術の様子をYoutubeで事前に視聴いただけます。

メンズスキンクリニックのYouTube脱毛専門チャンネル 》

メンズ脱毛サロンで推奨される部位とは

なんといっても男性の脱毛部位で悩みの原因でもあり大人気なのが「ヒゲ脱毛」で、メンズ脱毛サロンの多くがヒゲ脱毛を主要な脱毛部位として紹介しています。

想像するよりもそれだけ多くの男性が、ヒゲに対して何かしらの悩みを感じているという根拠にもなるでしょう。

通勤や通学前に毎日髭剃りをしたりする時間が負担になったり、濃くて太い毛質の方であれば夕方以降の青髭に悩まされている人もいるでしょう。そもそもヒゲの生えかけのジョリジョリ感が生理的に苦手な男性もいらっしゃいます。
そういったヒゲの悩みを抱えた男性にとっては、毎日の手入れが楽になったり、スベスベの綺麗な肌を維持しやすくなれば毎日はずっと気分よく快適に過ごせるはずです。

男性の毛髪のなかでも太くて硬い毛質のヒゲがさらに濃い方は、入念にわりと強めにシェービングする必要もあるため、髭剃り負けによって肌荒れや出血してしまう方が多いので、皮膚を擁護するためにも脱毛は有効な手段になるでしょう。

メンズ脱毛サロンで推奨される部位とはイメージ

さらに、

ヒゲは見た目の印象に大きく影響してしまう

傾向があります。

上手くシェービングできなかったり髭剃りから時間が経ってヒゲが生えてきて青髭になり不衛生に見られてしまったり、周囲の人に軽く指摘を受けたりすることはなかったでしょうか。

そのようなヒゲを原因としたちょっとした悩みの解決手段として、ヒゲ脱毛はニーズがありメンズ専用の脱毛が喜ばれているのは納得の理由となるので、最もお薦めの脱毛部位のひとつであるのは当然かもしれません。

メンズ脱毛サロンでのvio人気の秘密

男性が脱毛したい部位ではvioラインも人気であり、メンズ脱門サロンでも主要な人気脱毛部位として紹介されています。

vioラインとは下腹部や臀部回りのデリケートゾーンで、体毛が密集する股間回りの体毛は、蒸れや肌荒れの原因にもなりやすいため、股間周辺の毛髪を処理することで、肌荒れや蒸れにより痒み、独特の臭いを軽減できるのも人気の理由となるでしょう。

デスクワークで長時間座り続ける男性の悩みとしては、股間部の蒸れによる痒みや独特の臭いが挙げられます。
肌荒れが悪化してしまうと、さらにひどい炎症などにつながることもあり、通気性がわるく治りにくい箇所であるため、経験がある方であれば常に清潔な状態に保ちたいと苦慮されるかもしれません。

それら男性特有のさまざまな悩みを改善し、解消するためにもvioのメンズ脱毛は人気が高いのも頷けます。

また、交際相手や配偶者がいる男性であれば

パートナーとの関係性にも良い影響を与えることが多い

と言われています。

ただ脱毛といっても、vio全体をツルツルにするのは抵抗があるという方もいるでしょうから、デザイン脱毛により照射範囲を指定して、特定の箇所を限定しての脱毛も可能です。
下腹部から股間の上部にかけて、毛が全くない状態はすこし違和感があるので、ある程度綺麗な形状で残しておきたいと希望される方も多くいらっしゃいます。

メンズ脱毛サロンでのvio人気の秘密のイメージ

そのほか、性器周辺の毛が陰茎やチャックに巻き込まれたりするためストレスを感じていたり、排泄後に肛門まわりの毛髪に便やティッシュが付着したりウォシュレットの水滴がついたままになるトラブルを解消したい方にも、vio脱毛は最適な対処方法です。

ご自身の悩みや残したい毛髪があればしっかりと事前に相談して、理想的なデザインで人気のvio脱毛による衛生的で快適な生活を手にいれましょう。

メンズ脱毛サロンの料金と価格帯

脱毛サロンによってはメンズ脱毛のための料金や値段は、脱毛部位やコースプラン、オプション料金などを含め大きく異なります

またプランやコースなどのセット価格も、たとえば3ヶ月間打ち放題(光照射)や所定の一定回数以降の脱毛がとても安くなるなど、サロンによって実に様々な価格帯やサービス料金形態が設定されています。

総体的な脱毛サロンの費用相場観としては、20回程度の施術で30万以上の料金が平均的な価格相場としてのひとつの目安になります。 例えば人気のヒゲ脱毛の施術では、脱毛サロンの場合は20回以上打たないと(施設への通所も同数必要)髭がほとんど目立たない状態まで抑毛するのは難しいので、ヒゲ脱毛の場合にかかる費用の目安は、20回以上の脱毛サロンへの通所が必要になり、30万円以上の脱毛費用がひとつの目安になるでしょう。

さらに、プランやセット価格と期間での複合的な料金設定がされている場合、理想の抑毛状態になるまでに実際に必要な費用や総額料金が把握しずらい公式サイトの脱毛サロンも比較的多くあります。

実際の希望する脱毛に必要な総費用や価格帯、プランやコース設定がよくわからないと感じた方は、事前に公式サイトや電話でご自身の希望する抑毛状態までにはどのぐらいの費用が必要になり、脱毛サロンへの通所が何回くらい必要になるかを問い合わせて確認頂くことが推奨されます。

メンズ脱毛は普通にセルフより脱毛サロン推し

メンズ脱毛の方法としての選択肢に、脱毛サロン以外ですと家庭用脱毛器を使用した自宅でのセルフ脱毛を試していらっしゃる方も多いかもしれません。

メンズ脱毛は普通にセルフより脱毛サロン推しのイメージ

自宅で好きな時間に自分で自由に行えるセルフ脱毛と、専門スタッフや機器を使用した脱毛サロンへ通所しての脱毛対策では、どちらの方が脱毛という点ではお薦めできるのでしょうか

やはり抑毛効果という面においては、脱毛サロンの方が、使用する脱毛機器や専門性からいっても優位性があります
一方、費用面や脱毛サロンへの通所回数などの経済的な負担面で考えると、家庭用脱毛器を購入してしまえば基本的にそれ以上費用は発生せず自宅で自由な時間に行えるので、セルフでの脱毛処理の継続を検討するのもまったく否定できるものではありません

ただし、ここで重要なことは、脱毛サロンはあくまでも発毛速度を遅らせる抑毛効果や減毛を期待できる施術になるということです。

さらに、抑毛効果のを得るためには、20回前後からのわりと多い施術が必要となるため、長期的に通い続ける必要があります。
実際に通ってみると実感していただく方が多いかもしれませんが、最初のうちはモチベーションも高く通所自体もそれほど負担を感じなくても、家庭環境の変化や仕事が多忙になったりするなど日常生活の変化にともない、20回ほどの通所が義務と感じ始めると心理的コストも増加しやすくなります。

上記の内容はややネガティブな考え方かもしれませんが、習い事などで通われていた経験がある方であれば、わりと現実的に考えられるシチュエーションではないでしょうか。

ですので、脱毛サロンと比べると効果は期待しにくいものの、自宅でも自分のスケジュールにあわせて気軽に行える家庭用脱毛器によるセルフ脱毛も、ご自身の忙しさや定期的に通所しなければならない負担を想定した場合には、わりと現実的な脱毛対策の選択肢のひとつといえるでしょう。

メンズ脱毛の最終結論は医療脱毛

今回は男性専用の脱毛施設、メンズ脱毛サロンについて紹介させていただきました。

脱毛サロンの料金や価格形態、人気部位のしっかりした抑毛や減毛効果を実現するために必要な施術回数、家庭用脱毛器と比較した場合についてなど、脱毛サロンの評判や噂などを払拭できるような実態について、少しでも理解を深めていただける情報となっていれば嬉しい限りです。

この記事で紹介させていただいた脱毛サロンや家庭用脱毛器によるセルフの脱毛以外には、永久脱毛効果を目的とした医療機関での医療脱毛というものがあります。

医療機関でも男性専用の脱毛サロン同様に、メンズ脱毛専門のクリニックがいくつも開院されています。
民間施設の脱毛サロンと医療機関でもあるクリニックの大きな相違点としては、メンズ脱毛クリニックでは発毛サイクル自体をつかさどる発毛組織を直接破壊できる医療行為としても対応が可能な点です。

ですので、抑毛や減毛効果ではなく、本来の永久的な脱毛効果を希望する方は医療脱毛が推奨されるでしょう。
また、医療機関でもあるため、使用可能な脱毛用の機器の威力が脱毛サロンよりも強力であるため、できるだけ早期に脱毛効果を実感したい方向けの脱毛対策としてお薦めできます。

早い段階で脱毛効果が出てくることで、日常生活でのムダ毛処理や手入れのルーティンワーク負担も軽減できるので、毛髪の対策が日々楽になっていきます。
特にヒゲの脱毛やvioラインの部位などの、発毛サイクルが速いうえに毛質も硬く太めで密集しやすい部位に関しては、より手入れや処理が楽になることで毎日のストレスも軽減されることもあり、喜びや感謝の声も数多くいただいております。

メンズ脱毛の最終結論は医療脱毛のイメージ

気になる料金や価格帯ですが実は1回あたりの施術で換算すると、医療脱毛の照射は割高に感じますが、通所回数や全体的な脱毛効果を基準に換算していただけると、費用対効果の面では医療脱毛のほうがかなりお得であるといわれております。

ご希望やご必要の都合など、ご自身の要望にあった脱毛方法をご選択していただくことが大切です。
効果は他の脱毛と比べると低いかもしれませんが、自宅で自由に費用を抑えて脱毛を行いたい場合は家庭用脱毛器、通所回数が多くトータルの費用がやや大きくなってしまっても問題ない方は、抑毛や減毛効果を期待しての脱毛サロン、1回あたりの単価は高く感じますが、

低回数でしっかりとした脱毛効果をご希望される場合はクリニックでの脱毛施術。

というように、目的や効果を前提にご選択いただくことが最適です。

メンズスキンクリニックでは、医療機関でのみ許可されている高出力の医療レーザーを使用して、毛根組織を根本から破壊する、効果の高い脱毛施術を行なっております。さらに脱毛サロンなどと同様にお得なプランやオプションサービスも充実させていただいており、所定のプラン終了後にご利用いただける「やり放題保証プラン」といった、男性の平均的な体毛量よりも毛の濃い方や毛質が太い方向けの安心のプランもご用意させていただいております。

無料カウンセリングで事前にお悩みや疑問点などクリアにできる体制を整えさせていただいております。やり放題保証プランの詳細についてや、脱毛サロンと比べると本当に効果の違いがあるのかなどについて、専門スタッフが医学的な見地からわかりやすく論理的に医療脱毛のメリットをご回答させていただけますので、ぜひお気軽にご質問してみてください。

家庭用脱毛器や脱毛サロン、クリニックによる効果的な脱毛施術など、必ずあなたに適した脱毛方法の解決の一助になるでしょう。

モニターさまによる初めての医療メンズ脱毛体験

メンズスキンクリニックで実際に医療脱毛施術を初めて受けたモニターさまに感想を語っていただいております。
体験をもとに実際の医療脱毛の感想と脱毛エステとの違いなどについて解説いただきました。

メンズスキンクリニックの脱毛モニターYouTube動画 》

記事の監修および著者

この男性のメンズ脱毛サロンの評判と家庭用脱毛器と医療脱毛を徹底比較の解説ページは男性脱毛に関する専門的な内容になっています。日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有する メンズスキンクリニック医師陣が監修し著述しております。

記事の監修および著者:メンズスキンクリニック院長 高比史代

無料でお問合せ

メンズスキンクリニックではメンズ脱毛と医療脱毛についてのカウンセリング料、診察料、再診料などは頂いておりません
ご相談やお問い合わせはすべて無料でご対応させていただいております。
事前にご不安や心配な点などはすべてクリアしていただいてから、安心して施術を開始できます。

この記事をシェアする