指のムダ毛で悩まれている方に指の毛処理方法で朗報

メンズスキンクリニック銀座院モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

電話予約
0120-655-553

指のムダ毛で悩まれている方に指の毛処理方法で朗報

メンズスキンクリニック銀座院 モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

 

BLOG
指のムダ毛で悩まれている方に指の毛処理方法で朗報

指の毛処理のたいせつなポイント

  • 指の毛が与えるわるい印象がある
  • 剃る、抜く、クリームで自分で簡単に処理ができる
  • 医療脱毛ならば指毛処理が不要になる

Youtubeで簡単に知るメンズ脱毛の様子

医療メンズ脱毛施術の様子をYouTubeで事前に動画チェック!

指のムダ毛で悩まれている方に指の毛処理方法で朗報について知る前に、当クリニックで最も推奨される医療脱毛がどのような手順で、どのような環境で医療脱毛されるかの施術の様子をYoutubeで事前に視聴いただけます。

メンズスキンクリニックのYouTube脱毛専門チャンネル 》

指の毛が与える印象と男女の温度差

あなたが男性であれば、ご自身の指を見てください。
処理をしていなければ個人差はありますが、ほとんどの男性は指に毛が生えている方は多いでしょう。

普段男性はあまり気にしていないかもしれませんが、日常生活のなかで女性達に何気なく男性の指のムダ毛はいつもしっかりとチェックされています。

指の毛が与える印象と男女の温度差のイメージ

メンズスキンクリニックでは独自に20代女性を対象に300人アンケートを実施いたしました。

質問内容のひとつは、

男性は脱毛している方がいいか?

という質問で、こちらの質問に対して、なんと全体の73%を占める219人の女性が“男性は脱毛している方がいい”と回答しています。

さらに別の質問として、交際している男性がいれば、

彼氏に男性脱毛をすすめたい?

という質問に対しても、実に66%にあたる300人中200人の女性交際相手の脱毛処理を望んでいるという結果になりました。

このアンケート結果からも、女性は男性のムダ毛の脱毛を望んでいるばかりではなく、常日頃から男性のムダ毛をよく見ていることになりますし、7割前後の女性の方が良くない印象を持っているということが言えるでしょう。

指の毛の毛質と男女での違い

指に生えてくるムダ毛も、男性と女性では生え方や毛量、毛質などは相対的に異なります

男性は女性に比べる総体的に全身の体毛が濃くて毛質が固い方が多く、これは男性ホルモンの影響による明らかな性差的特徴となります。

このテストステロンに代表されるような男性ホルモンの影響により、指の毛だけでなく腕の毛やすね毛、ひげなど身体全体の毛髪が濃くなります。
さらに、男性の毛髪の特徴としては、女性よりもムダ毛が太く長くなりやすい点があげられます。

指の毛の毛質と男女での違いのイメージ

これは男性の方が女性と比較して、元々の毛根組織が大きくてしっかりと形成されやすい性差的特徴を備えているためといえるでしょう。

ですので、ムダ毛処理や脱毛を試みた場合、男性の場合は女性よりもムダ毛処理の手間や時間などの負担が大きくなりやすい傾向があるといえるでしょう。

指の毛の4つの処理方法

女性に比べても厄介な男性の太くて濃い指のムダ毛ですが、いったいどのように処理するべきかをご紹介させていただきます。

指のムダ毛の処理の方法としてもっとも代表的なのは、

  • 指の毛を抜く処理
  • 指の毛を剃る処理
  • 指の毛を脱毛クリームで溶かす処理
  • 指の毛を脱毛する処理

という4つの方法が挙げられます。

それぞれのムダ毛処理方法には、メリットとデメリットがあり、自宅ですぐにできる方法と、しっかりと準備や専用機器が必要な方法に分かれております。

次章以降では、これら4つの指の毛の処理方法について詳しく説明させていただきます。

指の毛を抜くという処理

すぐに簡単にできるムダ毛処理の方法の1つとして、指の毛を直接抜いてしまうという方法があります。

具体的には体毛を挟んで抜くための道具である毛抜きなどを使用して指の毛を抜いていきます。

指の毛を抜くという処理のイメージ

毛髪を強引に引き抜くと、わりと毛根近くの皮下の深いところから毛髪を抜くことができるので皮膚上に毛が生えてくるまでの間は、抜いた後の部分は青黒くなったりすることもありませんし、ザラザラやジョリジョリ感も生じることなく、スベスベの状態になります。

しかし指の神経は四肢などと比べると痛みを感じやすい傾向にあり、毛根もしっかりと毛髪と結合されているため、毛を直接抜くと手間もかかる上に、かなりの痛みを感じやすい部位になります。

手には10本の指がありますので、指全体の毛を1本ずつ抜いていくというのは痛みの回数だけでなく、手間を考えるとほぼ現実的であるとはいえません

さらに、抜いた直後は綺麗でも、数日のうちに元気にまた毛髪は生えてきてしまいます

自分自身で手軽に自宅で費用をかけずに簡単にできる方法ではありますが、毛量の多さや細かい感覚を感じ取る神経のある部位のため、現実的にはほとんど推奨されない方法になるでしょう。

指の毛を剃って処理するケース

抜く方法と同じように手軽に自宅で可能な簡単な方法として、指の毛を剃るという処理方法があります。

やり方は簡単で、温かいタオルやお湯に指の毛穴を開かせ、皮膚が柔らかい状態で剃毛クリームなどを塗布してT字カミソリなどで剃って除毛します。
毛をカミソリで剃るため、短時間で一気にムダ毛を処理することができます

指の毛を剃って処理するケースのイメージ

特に忙しい時などは、人に会うイベントやデートの直前に行うことで、素早く簡単に指のムダ毛をなくして隠すことができます

皮膚を温めたり剃毛クリームの洗い流しが負担になる方であれば、家電量販店やAmazonなどで2~3千円程度でわりとしっかり剃り上げられる簡易的な電気シェーバーを購入できます。

最近の電気シェーバーは低価格でも性能が良い製品も多く、シェービングクリーム使用しなくても、わりと手軽にキレイにムダ毛を処理することが可能です。
たまに使用するのであれば、肌荒れなども起こりにくいでしょう。

ただし、ムダ毛を剃るという方法は手軽で簡単ではありますが、デメリットとしては、すぐに毛が生えてきてしまうということです。

剃る場合は毛穴の奥の毛髪は残ったままなので数日ですぐに毛が伸びて、剃った毛髪の断面は尖りやすくチクチクした状態で不快感が増しますので、すぐに次の剃毛が必要になります。

ですので、すぐに手軽にできる反面、人前に出るイベントごとなどに都度の処理をしなければならないため、わりと頻繁に手間がかかるというデメリットがあります。

指の毛を除毛・脱毛クリームで処理する場合

さて、ムダ毛の処理方法3つ目は専用クリームを利用して処理する方法です。
剃毛専用の媒剤であるシェービングクリームなどを使用した方法とは全くことなります

ムダ毛処理のクリームには、除毛クリームや脱毛クリームと呼ばれる一種のたんぱく質の溶剤クリームがありますがどちらも同じ用途の除毛用の製品と考えてよいでしょう。

脱毛クリームは対象部位に塗布して20~30分程度(製品により異なる)放置すると、指の毛がするすると抜けやすくなるというクリームです。

除毛クリームの仕組みは主に化学反応により毛髪を分解して抜けやすくするため、毛を抜いたり剃ったりする方法とはわりと異なる方法となるでしょう。

除毛・脱毛クリームを使用する方法のベネフィットは、ドラッグストアや通信販売などで手軽に購入することが可能で、商品単価も数百円から数千円程度で安価に継続して購入しやすい点です。

ただし、たんぱく質を溶かすという特性のクリームのため、肌質に不安がある方や使用方法によってはかなり注意が必要になるため、お肌が敏感な人の場合は除毛・脱毛クリームの使用で肌荒れやかぶれなどのトラブルが生じる場合があるので、パッチテストなどを入念に行い、自身のお肌にあうものを選ぶ必要があります。

指の毛を脱毛でなくす処理方法

ここまで主に自宅でご自身でも可能な処理方法をご紹介させていただきましたが、結局のところ指の毛の処理方法として最も推奨されるのは脱毛による処理です。

脱毛であれば、所定の施術回数を完了してしまえば、それまでのような自分自身で指の毛を処理する手間や負担が必要なくなります

ただし、脱毛という方法で最も注意していただきたいのが、どの脱毛方法を選ぶかという点に尽きます。

脱毛には主にセルフ脱毛、エステ脱毛、医療脱毛と3つの脱毛方法にわけられますが、それぞれのメリットとデメリットをしっかり把握した上で脱毛処理を進めていただくことが大切です。

先に説明しておきますと、

セルフ脱毛やエステ脱毛はあくまで毛を減らす”減毛”処理

に該当する脱毛処理なのです。

効果的な点でいえば、以前と比べるとちょっと毛の量が減ったとか、少し発毛スピードが遅くなったような気がする程度の成果になるといえるでしょう。

一方で、美容クリニックで施術される医療脱毛の場合は、毛根組織を完全に破壊することが唯一可能ですので、本質的な意味での”脱毛処理”ができているといえるでしょう。

ですので、もちろん個人差は生じるものの医療脱毛で所定コースの施術回数を完了すれば、それまで必要だったムダ毛処理の負担がなくなるわけです。

そのような理由からも、

指の毛の処理のおすすめは断然、医療脱毛

です。

指の毛でも本命の医療脱毛

ここでは指の毛を医療脱毛で処理することがどうしてここまで推奨されるかについて詳しく解説させていただきます。

まず指の毛を医療脱毛することで、指の毛の毛根組織は完全に破壊されるため、その後はそれまでご自身で行っていた剃毛処理などのムダ毛処理をする必要はキレイになくなります

でも、クリニックに通って施術をするとなると大変なイメージがありますが、

医療脱毛の施術回数はおよそ5回程度

合理的な効果を得るために期間を空けて行います。

もちろん、毛量や毛質は個人差がありますので、人によっては施術回数がさらに数回程度必要になることがありますが、論理的に毛が生えなくなることは間違いありません

しかし、クリニックでの医療脱毛以外の方法であれば、具体的に何回などと回数を明示することは難しいでしょう。

それは、クリニック以外での脱毛方法は、

毛根組織を根本から破壊することができない減毛効果

を目的としているからです。

医療脱毛で脱毛施術をした場合は、個人の毛体質に合わせて所定回数で脱毛を終了することが可能で、その後はご自身で指の毛処理をする煩わしさから解放されます

また、毛を抜く方法よりもさらにしっかりと毛根深くの組織が完全になくなりますので、お肌もツルッとスベスベになり、毛穴も引き締まり老廃物なども蓄積されずらくなるため、ニキビや吹き出物などのお肌のトラブルも回避しやすくなります

指の毛のまとめのレジュメ

あなたの指の毛が想像以上に女性たちにチェックされていることは意外だったかもしれません。

男性の指を女性が気にするのは、血管が浮いていたり長くて綺麗な指など、指に男性の魅力を感じる女性も少なくないのですが、せっかくのセクシーな指もムダ毛で覆われてしまっていては、清潔感もなく爽やかな印象もマイナスになり、全体の評価や印象はかなり低くなってしまいがちです。

指の毛のまとめのレジュメのイメージ

ご自身でご自宅などで簡単に手軽にできるムダ毛の処理方法は剃ったり抜いたりすることで間違いないでしょう。

でも半永久的に定期的なムダ毛処理をする手間暇をかけることを無駄に感じたり、めんどうで本当に嫌な気分であるという人であれば、やはりクリニックでの医療脱毛を検討することが最も推奨されるでしょう。

もしあなたが指の毛の処理負担を本当に感じているのであれば、クリニックでの医療施術で脱毛処理していただき、そのあとの自分でムダ毛処理をする必要がなくなる未来をご選択いただけましたらと存じます。

モニターさまによる初めての医療メンズ脱毛体験

メンズスキンクリニックで実際に医療脱毛施術を初めて受けたモニターさまに感想を語っていただいております。
体験をもとに実際の医療脱毛の感想と脱毛エステとの違いなどについて解説いただきました。

メンズスキンクリニックの脱毛モニターYouTube動画 》

記事の監修および著者

この記事は指のムダ毛で悩まれている方に指の毛処理方法は医療脱毛に関する専門的な内容になっています。日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有する メンズスキンクリニック医師陣が監修し著述しております。

記事の監修および著者:メンズスキンクリニック院長 高比史代

無料でお問合せ

メンズスキンクリニックでは指のムダ毛で悩まれている方に指の毛処理方法は医療脱毛に関してのカウンセリング料、診察料、再診料などは頂いておりません
ご相談やお問い合わせはすべて無料でご対応させていただいております。
事前にご不安や心配な点などはすべてクリアしていただいてから、安心して施術を開始できます。

この記事をシェアする