メンズ脱毛でセルフは果たして効果があるのか?

メンズスキンクリニック銀座院モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

電話予約
0120-655-553

メンズ脱毛でセルフは果たして効果があるのか?

メンズスキンクリニック銀座院 モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

 

BLOG
メンズ脱毛でセルフは果たして効果があるのか?

メンズ脱毛セルフのポイント

  • メンズ脱毛でセルフでするのは、効果がとても弱い
  • セルフのメンズ脱毛では、永久脱毛は不可能
  • メンズセルフ脱毛では、結局ひげ剃りやムダ毛処理が必要になる

 

メンズ脱毛動画

 

 

 

メンズ脱毛でセルフってどういうこと?

メンズ脱毛でセルフは果たして効果があるのか

一般的には脱毛は

エステサロンに通って受ける脱毛や

美容クリニックに行って受ける医療脱毛が

あります。

しかしこのコロナ禍にあって

自分自身で行うセルフ脱毛と

いうものが脚光を浴びています。

サロンには行きますが

そこで自分自身で脱毛器を

当てるというものです。

カウンセリングを受けた後に

簡易脱毛器の使い方の指導を受けて

それを自分で当てるというものです。

脱毛治療中は無人なので

衛生的にも安心、

時間も夜遅くまで、

場合によっては24時間行ける、

無人なのでコストが少なく安い、

などが宣伝文句です。

このセルフ脱毛は本当のところ

どうなのでしょうか?

 

セルフメンズ脱毛は永久脱毛ではない

まずしっかりと理解して

おかなければならないことがあります。

とても大事なポイントです

それはセルフメンズ脱毛は

永久脱毛ではないということです。

永久脱毛ではない

ということはどういうことかと言うと

普通に毛が生えてくるということです。

つまり効果が弱いのです。

永久脱毛は医療脱毛でしかできません。

医療脱毛は美容クリニック、

つまり病院で医師と看護師が

いるところで脱毛を行うというものです。

毛根を完全に破壊できるので、

永久脱毛となるのです。

毛はそもそも毛根

つまり種があるので生えます。

種がなくなってしまえば

生えることはありません。

医療脱毛は強いレーザーを当てるので

毛根が完全になくなり、

永久脱毛となるのです。

強いレーザーを当てることが

とても大切です。

強いレーザーを当てられるのは

クリニックだけです。

国家資格を持った看護師や医師のみが

当てることができるので

強いレーザーを使うことができるのです。

一方、セルフ脱毛は

自分自身で脱毛器を当てる訳です。

セルフ脱毛を受ける方は、

医学的な知識がない一般の方です。

なのでもともと弱い脱毛器なのです。

もし万が一やけどなどの

肌トラブルが起きた時、

セルフ脱毛のサロンでは対応できません。

病院に行ってくださいとわれるだけです。

また、素人の人が

いかに説明を受けたからといって

脱毛器を適切に使うとは限りません。

なのでどうしてもパワーを

弱くしているのです。

パワーを弱くすると

お肌トラブルは少なくなりますが

当然効果も弱くなるということです。

つまりセルフメンズ脱毛は、

結局脱毛が終わらず、毛が抜けない、

毎日のひげ剃りやムダ毛処理が

引き続き必要になってしまう

ということなのです。

 

メンズ脱毛で陰部はセルフでできるの?

メンズ脱毛でセルフは果たして効果があるのか

メンズ脱毛で自分自身で行う

セルフ脱毛の場合、

陰部は脱毛できるのかというと、

サロンによっては

陰部の脱毛ができるところもあるようです。

しかしよく考えて頂きたいのは

自分自身で使ったこともない

機械を陰部に当てるっていうのは

怖さがあるのではないでしょうか?

陰部はとてもデリケートな

部分ですから

使ったこともない機械を当てるのは

不安があります。

また多くの場合、

素人の人が自分自身に

脱毛器をあてるわけです。

ぴったりと皮膚に合っていないと

やけどやお肌トラブルの

リスクになります。

使い方が正しくできるのかと

いう疑問も残ります。

また陰部は皮膚がピンと

張っているわけではなく、

しわしわと皮膚が縮んで

いるところも多く、

当てにくい部分です。

セルフ脱毛で当てるよりも

美容クリニックで

しっかりとした技術のある看護師が

当てた方がはるかに安心感があります。

自分で脱毛器をあてるには、

どこまで当てたらいいのか、

どれぐらい当てたらいいのか

不安になることが間違いありません。

 

メンズ脱毛VIOはセルフでできるのか?

セルフメンズ脱毛のサロンによっては

VIOの脱毛もできるところがあるようです。

しかしよく考えて頂きたいのですが

VIO、特にOラインとは肛門周囲のことです。

自分自身で肛門周囲を

使ったこともない機械で

脱毛器を当てるということは

容易ではありません。

想像してみると分かると思いますが

ただでさえ自分の肛門周囲を奥深くまで

見たことあるでしょうか?

その部分の毛を剃って

そして脱毛器を当てるというのは

とても難しいでしょう。

また肛門部分は

粘膜も近いので

果たしてどこまで脱毛器を当てて良いのか

わからないと思います。

このようにやはり

熟練した技術のある看護師が行う

医療脱毛を受けた方が安心なのです。

 

メンズ脱毛のセルフは安全なのか?

メンズ脱毛でセルフは果たして効果があるのか

そもそも自分自身で行う

脱毛が安全なのか?

という疑問があります。

機械の効果が非常に弱いので

お肌トラブルも少ないかも

しれませんが

結果的に脱毛できなければ

全く意味がありません。

また陰部やVIOの脱毛をする時に

前の誰かが使ったものを

掃除しているのか

消毒しているのかというのも心配です。

美容クリニックであれば

正しい使い方をして

消毒、滅菌等が行われています。

医療機関ではない

小さなサロンが果たしてどこまで

使い回しの機械を

衛生的に管理できているのかは疑問です。

効果が少ない、

衛生面への疑問、

メンズセルフ脱毛の不安点が残ります。

 

メンズ脱毛セルフのまとめ

メンズセルフ脱毛は

自分自身で脱毛をする分

時間の自由がきく、

料金がお得、

と考えてしまうかもしれませんが

一番大切なことは毛が抜けるか

どうかということです。

セルフ脱毛は永久脱毛ではありません。

永久脱毛ではないので

毛が全部抜けることはありません。

永久脱毛することは不可能なのです。

では一体何をしているかというと

「減毛」です。

ちょっと毛が減ったかな、

ちょっと毛が細くなったかな程度

でしかないのです。

これはそもそも素人が行う行為なので

脱毛器のパワーは非常に弱いのです。

ということは結果もでません。

お金と時間をかけて

手間もかけたのに

大して毛が減らない

結局ひげ剃りが必要ですし、

結局すね毛や腕などムダ毛を

処理しなければいけません。

安さと自分で行うという

ところだけを考えて

大切な「効果」を見落としてしまうと

意味がありません。

どんなに広告宣伝されても、

結局は自分で行う脱毛は

効果がとても弱いのです。

本当にしっかりと効果を求めて

煩わしいひげ剃りや

ムダ毛の処理をなくしたい場合は

必ず「医療脱毛」を受けることが大切です。

 

メンズ脱毛モニター様

   

メンズスキンクリニックのメンズ脱毛チャンネルはこちら    

 

記事著者

このページは医療に関わる専門的な内容になっています。

日本形成外科学会(JSPRS)専門医

日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有する

メンズスキンクリニック医師陣が監修し制作しております。

記事著者:メンズスキンクリニック院長 高比史代  

 

お問い合わせ

メンズスキンクリニックではカウンセリング料、診察料、再診料などは頂いておりません。

お話だけならお金はかかりません。

後日検討して治療を始める事もできます。

無料カウンセリングはこちらからどうぞ↓

 

この記事をシェアする