ひげ脱毛のクリームは有効か?

メンズスキンクリニック銀座院モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

電話予約
0120-655-553

ひげ脱毛のクリームは有効か?

メンズスキンクリニック銀座院 モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

 

BLOG
ひげ脱毛のクリームは有効か?

ひげ脱毛クリームのポイント

  • 脱毛クリームは、ひげに使うことができない
  • 髭は処理するなら剃る、脱毛するなら医療脱毛
  • 医療脱毛であれば永久脱毛になる

 

メンズ脱毛動画

 

 

ひげ脱毛のクリームはヒゲに使えない

ひげ脱毛のクリームは有効か

ひげ脱毛のクリームが売られています。

脱毛クリームや除毛クリームとも

呼ばれています。

これは何かというと

ひげの中のタンパク質を分解する

弱いアルカリが入っていて、

このクリームを使うことで

一時的な脱毛ができるというものです。

ここでポイントなのは

この脱毛クリーム・除毛クリームは

あくまでボディー用に作られている

という点です。

腕や脚、胸や背中などの

体には使用できます。

しかし鼻の下や頬など、

顔のひげにこの脱毛クリームを

使うことは推奨されていません。

同じようにVIO脱毛のような

デリケートゾーン、陰部や

肛門周囲のムダ毛に対する

脱毛クリームの使用も

推奨されていません。

これはなぜかというと

顔や陰部などは皮膚が薄く

粘膜も近いところにあるので

デリケートな部分だからです。

残念ながら脱毛クリームを

ひげに使わない方が良いです。

 

ひげ脱毛クリームの効果は、永久脱毛ではない

残念ながら脱毛クリームは

永久脱毛ではありません。

永久脱毛とは、脱毛してしまえば

二度と毛が生えない状態です。

脱毛クリームでは

永久脱毛にはなりません。

時間と共に毛は再び生えてきます。

これは、脱毛クリームは

毛根の細胞を完全に破壊できないからです。

毛根にはダメージがありませんから

再び毛が再生されて生えてきます。

しかし脱毛クリームは毛を

剃ったりするよりは深いところで

毛が分解されて抜けていきますから

お肌のつるつる感は、

毛を剃るよりもでます。

 

ひげ脱毛クリームは市販や薬局で買えるか?

ひげ脱毛のクリームは有効か

残念ながらひげに使える

脱毛クリームは薬局や市販で

売られていません。

脱毛クリームは

弱いアルカリで毛のタンパク質を分解します。

顔は皮膚が薄いですし

目鼻口など粘膜も非常に近いので

もし万が一入った時の

お肌トラブルが問題になってしまうため

顔の使用はできないのです。

また同じように陰部や肛門周囲も

粘膜や皮膚がデリケートな部分なので

市販や薬局で買うことができません。

では病院などで買うことができるか

というとそもそも顔のひげ

使える脱毛クリーム自体がないのです。

なので買うことができないのです。

体に使うものを無理やり

試してみるというのは

お肌がかゆくなってしまったり、

かぶれてしまったり、

肌トラブルが起きる可能性がありますから、

無理にしない方が良いです。

 

ひげ脱毛のクリームのおすすめはある?

残念ながらひげに使える

脱毛クリームはないので、

オススメもありません。

自己判断で無理して使っても

お肌トラブルの元になりかねませんから、

それもオススメできません。

残念ながら脱毛クリームや

除毛クリームでひげを

何とかしようとするのは

諦めた方が良いです。

 

ひげ脱毛クリームはドンキに売ってる?

残念ながら、

ドンキに売っている脱毛クリームも

ひげ用のものはありません。

腕や体など、ボディーに使うものです。

ひげに脱毛クリームを諦めて

別の方法を考えた方が良いです。

 

ひげ脱毛は一体どれがいい?

ひげの処理の方法には

さまざまなものがあります。

脱毛クリームだけでなくとも

ひげを剃るなどが挙げられます。

ひげを剃るためのクリーム

であれば使っても問題ありません。

しかしカミソリや電気シェーバーで

剃っても一時的なもので

ひげは生えてきます。

ひげ脱毛のワックスはどうかというと

これも髭は非常に濃いですし、

皮膚が剥がれてしまったり、

無理やり毛を抜くことで

毛穴から血が滲んでしまったり、

お肌へのダメージが強いです。

また、これらの方法は全て一時的なもので

また毛が生えてきてしまいます。

最もおすすめの方法は、

ひげの医療脱毛です。

 

ひげ脱毛は医療脱毛で

ひげ脱毛はクリームではなく

医療脱毛を選択しましょう。

医療脱毛であれば毛は二度と

生えなくなりますから、

自分自身で剃ったり処理する

必要がなくなります。

注意したいのは、

脱毛は医療脱毛だけではないということです。

エステ脱毛、セルフ脱毛などがあります。

エステ脱毛はエステサロンで行う脱毛で

セルフ脱毛は自分自身で小型の脱毛器を買って

自分で行う方法です。

これらの方法は効果がとても弱いです。

脱毛というよりは、

厳密には減毛と言って

毛が少し減ったかな

毛が少し細くなったかなという

程度のものです。

永久脱毛にはなりません。

一方で医療脱毛は強いレーザーを

当てることができますから、

毛根が完全に破壊されて

二度と再生されません。

だらだらと時間を掛けて

弱いエステ脱毛やセルフ脱毛を

するのであれば

しっかりと脱毛終了することができる

医療脱毛で最初から脱毛すると良いです。

ひげがなくなってツルッとした

肌になることができます。

 

ひげ脱毛クリームのまとめ

ひげ脱毛のクリームは有効か

脱毛クリームや除毛クリームは

残念ながらひげに使うことができません。

あくまで腕や足、身体などの

ボディーに使います。

これはクリームの中のタンパク質を

分解するアルカリ成分が

お肌の皮膚が薄い部分や

目や鼻、口などの粘膜の近くでは

トラブルにつながりうるからです。

では何をしたら良いかというと

医療脱毛です。

すぐに医療脱毛ができない方は

ひげをシェーバーで剃るなどの

処理を行いましょう。

医療脱毛が受けられる方は

医療脱毛してあげることで

永久脱毛になることができます。

毛を剃る必要がなくなりますし、

ひげが濃いとニキビや

カミソリ負けなどを起こしてしまって

お肌がどうしても

綺麗になりません。

脱毛してお肌がつるつるになれば

清潔感も高まりますし

見た目も若くなります。

女性からの印象も良くなりますか。

脱毛クリームで

なんとかしようとしていた方は

一旦脱毛クリームを諦めて

医療脱毛を検討してみてください。

 

メンズ脱毛モニター様

   

メンズスキンクリニックのメンズ脱毛チャンネルはこちら    

 

記事著者

このページは医療に関わる専門的な内容になっています。

日本形成外科学会(JSPRS)専門医、

日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有する

メンズスキンクリニック医師陣が監修し制作しております。 記事著者:メンズスキンクリニック院長 高比史代  

 

お問い合わせ

メンズスキンクリニックではカウンセリング料

診察料、再診料などは頂いておりません。

お話だけならお金はかかりません。

後日検討して治療を始める事もできます。

無料カウンセリングはこちらからどうぞ↓

この記事をシェアする