メンズ脱毛専門医がギャランドゥ処理方法を徹底解説

メンズスキンクリニック銀座院モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

電話予約
0120-655-553

メンズ脱毛専門医がギャランドゥ処理方法を徹底解説

メンズスキンクリニック銀座院 モテる!
オトコの医療脱毛なら
メンズスキンクリニック銀座院

 

BLOG
メンズ脱毛専門医がギャランドゥ処理方法を徹底解説

ギャランドゥ処理の3つの要点

  • へそ下から陰部にかけての体毛が”ギャランドゥ!”
  • 女性からも好印象で衛生的であるギャランドゥ処理
  • シェービング・ワックス・クリームで毛を完全になくすのは困難。ギャランドゥを永久になくすには医療脱毛が唯一の選択肢

医療脱毛(下半身の)施術をYoutube事前視聴

脱毛施術の様子をYouTube動画で事前にチェック!

ギャランドゥ処理をする前に当クリニックで最も推奨される医療脱毛がどのような手順で、どのような環境で施術されるかの様子をYoutubeで事前に視聴いただけます

メンズスキンクリニックのYouTube脱毛専門チャンネル 》

ギャランドゥ処理をお薦めする理由

実はギャランドゥという言葉は最近はあまり使われていません。脱毛関連で働いている若いスタッフの方でも意味がわからない方もいらっしゃるでしょう。

ギャランドゥという言葉は、日本独自の造語になります。
1980年代にヒットした日本歌謡曲のスキャットの一節に含まれる言葉で、へその下から陰毛あたりまであるつながった毛のことを指す、スラング的な意味合いの当時の流行語の一種です。
水着姿になるとへそ下の毛が目立つ男性歌手が、曲中でギャランドゥという言葉を発していたことで、その部位がギャランドゥと言われるようになりました。
ですので、ギャランドゥがあるということは、水着を着た時に水着からおへその周辺まで体毛がはみ出て生えている状態を意味します。

ギャランドゥ処理をお薦めする理由の部位イラスト

1980年から1990年代ぐらいまでは、このようなおへその下部の体毛がある種の男性らしさの象徴、すなわち男性のセックスアピールとして好意的に受け入れられている時代は確かにありました。

しかし、現在はそのようなへそ下の毛、すなわち下着やビキニからギャランドゥがはみ出ている状態は、あまり印象が良いものではなくなっているようです。
むしろ、へそ下の毛がうっそうと生えていることで、体毛が濃いように見え、下半身が蒸れやすそうとか、なんか臭うかもしれないなど、女性からのギャランドゥへの先入観や印象が悪化の一途をたどっているようです。

ギャランドゥ処理をお薦めする理由のイメージ

メンズスキンクリニックでは20代女性を対象に300人アンケート実施しております。
男性の体毛に関するアンケートで、『男性の胸毛が気になるか』という質問に対して、気になると答えた女性はなんと全体の83%、300人中250人もの女性が胸毛を気にする、という回答結果が得られたのです。

これらの結果からも、胸毛からへその下まで繋がる体毛の方もいますし、胸毛は露出しやすいですがあまり露出する機会が少ないギャランドゥについても、同じ心象であると言えるのではないでしょうか。

ギャランドゥは女性の好感度を下げやすいムダ毛

女性がメンズ胸毛を気にする理由というのは、清潔感を大切にする女性が多いことと、やはり体毛が濃いと不衛生に見え、生理的にも受け付けにくい印象になるからでしょう。
海水浴や屋内プール施設などで水着姿の時に、もっさりとギャランドゥが生い茂っていては、女性の好感度が上がりにくいのは頷ける話です。
当然男性もギャランドゥを気にしていて、自分自身で除毛処理をしているメンズも決して少なくはないのです。

メンズ向け6つの推奨ギャランドゥ処理

ではギャランドゥ処理の方法について解説します。
よく行なわれ一般的に良く知られている方法は次の6つです。

  • 毛抜き
  • カミソリ
  • 電動シェーバー
  • 除毛クリーム
  • ワックス
  • 脱毛

となります。

この6つの処理方法には、それぞれのメリットおよびデメリットがあります。
結論から先にいえば、この6つの処理方法の中で

最も推奨される方法は”脱毛”一択

です。

さらに脱毛処理の中でも、エステでの脱毛や家庭で専用器具や機器などを使用するセルフ脱毛ではなく、医療機関のみで処理可能な方法「医療脱毛」が絶対にお薦めです。これはなぜかとい理由は、とてもシンプルです。

毛が完全に無くなって二度と毛が生えなくなるのは医療脱毛だけだからです。

反対にエステ脱毛や家庭用のセルフ脱毛器では、ギャランドゥを完全に処理すること、毛が生えなくなることはないですし、ギャランドゥの毛量が減るわけでもありません。
なぜこのような違いが生じてしまうかといえば、使用できる機器の出力可能なパワーの違いです。
医療脱毛で使用する機器は出力されるパワーが圧倒的に強力で、ギャランドゥの原因でもある毛根から完全に破壊、脱毛処理を完遂することができます。

一方、エステ脱毛やセルフ脱毛器では毛根を破壊するにはパワーが弱いため、恒久的な脱毛をするための十分な処理ができないのです。
これらの脱毛処理で、毛量がなんとなく減った気がする、発毛サイクルが遅くなってきた、などの現象は起こりうる可能性はあります。
しかしながら完全に毛根が破壊できているわけではないので、処理をやめると、毛根の発毛サイクルが復活して、今まで通りのギャランドゥに戻る可能性はとても高いのが現実です。
これではお金と時間とそれまでの労力がまったくの無駄になってしまいます。

であればメンズのギャランドゥ処理は、最初から医療脱毛での処理が最も最適で推奨されることになります。

メンズ向け6つの推奨ギャランドゥ処理のイメージ

高校生ギャランドゥーの処理方法

興味はあるけれど、事情があってすぐに医療脱毛が受けられないという方も多いかもしれません。

例えば、中学生や高校生、大学生など経済的に自立していない状況のメンズであれば、自分自身で自由に使えるお金が少ないわけですから、ある程度費用が必要になる医療脱毛をすぐに受けることは難しいでしょう。

そのような医療脱毛が受けられないメンズが、仲間同士で海水浴に行くことになったとして、ギャランドゥなどムダ毛処理をする場合には、除毛クリームやシェーバーで剃るというのが現実的な選択肢になるでしょう。

除毛クリームというのは、専用クリームを肌に塗りつけて10分後ぐらいに拭き取れば、ムダ毛も一緒に抜いてくれるという脱毛クリームです。

脱毛クリームの場合は、体毛のたんぱく質を溶かすことで比較的奥の方まで毛が抜けやすくなるので、処理直後はツルっとしたスベスベの状態になりやすため、肌の艶も良く綺麗に見えます
これらの脱毛クリームはドラッグストアやインターネット通販で、誰でも比較的手ごろに購入することが可能です。
用量用法をしっかり守れば、大きな肌へのダメージやトラブルも少なく、安心して手軽に使用することができます。

ほかに電気シェーバーやT字カミソリを使う処理方法も、わりと容易にムダ毛処理ができる方法の一つです。
長めの体毛はハサミやバリカンで適度に処理しておき、電気シェーバーで剃りやすい短さにしてから処理をすれば、わりと簡単にムダ毛処理ができます。

電気シェーバーを使えない場合は普通のT字カミソリを使う訳ですが、T字カミソリ用のシェービングムースをしっかりと塗り付けて剃っていきます。 カミソリ負けやカミソリで肌を切ってしまわないように、丁寧にゆっくりと注意して剃っていきます。

このように、脱毛クリームやシェーバーでの剃毛は、手軽に簡単に自分で行うことが可能で、剃った直後はムダ毛をキレイになくすことができます。

ただ毛根自体は残ったままの状態ですから、数日後にはまた毛が生えてきます。
イベント前日に剃ったり毛をなくす処理をすることはできますが、すぐに再び毛が生えてくることは変わらないため、将来的な視点では医療脱毛を検討することがお薦めです。 医療施術での永久脱毛であれば、脱毛クリームを使ったりシェーバーを使ったりして、イベント日の度に、前日にギャランドゥの処理をする煩わしさがなくなります

医療脱毛なら、急なイベントが発生したとしても、前日にムダ毛の処理を忘れてしまっても、まったく慌てる必要がないので、自信もついて行動範囲も自然に広がることでしょう。

意外と敏感?ギャランドゥ処理とかゆみ

ギャランドゥ(へそから陰部にかけての体毛)処理をした場合、後日処理した部位や周辺が痒くなるということがまれに発生します。
このような場合は、たいていはお肌のトラブルが生じている可能性があります。

強く何度も毛を深剃りし過ぎてしまったり、使用した除毛クリームが肌質に合わず軽い炎症やアレルギー反応などが発生し、肌あれや皮膚炎のような普段は感じない種類のかゆみを感じることがあります。
このような場合には毛を剃る処理はしばらくストップして、しっかり保湿クリームを塗ったり、肌へのダメージとなるような自己処理は極力控えるようにしましょう。
痒みが数日続いたりあまりにも痒みがひどい場合は、決して自己判断や我慢をせずに、最寄りの皮膚科で診察してもらうことが必要でしょう。

とても大切なギャランドゥ処理

ギャランドゥとはヘソ下から陰部までにかけての体毛のこと

海水浴場や入浴施設、室内プールなどでの着替えの時、水着や下着からどうしても露出してしまうムダ毛です。
男性的であまり気にならないメンズもいるかもしれませんが、女性からすると体毛が濃い印象が強いと、不衛生に見えてあまり心象が良くないというアンケート結果がでています。
さらにへそ下から陰部に毛があることで、蒸れやすくなってしまったり、臭いの原因になることもあり、衛生面からみても問題が起きやすいムダ毛でもあります。

手軽に簡単な自己処理で対処する方法としては、シェービングしたり除毛クリームを使うことで処理することができますが、イベントなどがある度に前日から脱毛処理を準備しないといけないので、この先何十年も剃り続けることが面倒くさいと感じているならば、医療脱毛は是非チョイスしておきたい脱毛処理方法です。

ギャランドゥの医療脱毛は全体で、だいたい5回から10回の施術で完了します。医療脱毛は所定の施術が完了すれば、二度と毛が生えることはありませんので、ムダ毛処理の煩わしさからあなたを開放してくれるはずです。

ムダ毛のない、ギャランドゥがキレイに脱毛された身体を体験してみてください。きっといままで以上に自分の身体に自信がみなぎって、人前で肌を露出することのあらゆる負担がなくなっていることを実感できるでしょう。
女性からの印象や好感度も良好になりモテBODYを手に入れる。 ムダ毛をしっかりとなくして、楽しい自信に満ちた毎日を過ごしましょう。

モニターさま感想によるYoutube体験脱毛

モニターさまによるYoutubeでの全身脱毛と他VIO部位などの体験動画です。
体験をもとにモニターさまが脱毛の感想と脱毛エステなどの比較を語ります。実際の脱毛施術シーンも動画後半でご閲覧いただけます。

メンズスキンクリニックの脱毛モニターYouTube動画 》

記事の監修および著者

この男性のギャランドゥ処理脱毛に関する解説ページは医療施術に関する専門的な内容になっています。日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有する メンズスキンクリニック医師陣が監修し著述しております。

記事の監修および著者:メンズスキンクリニック院長 高比史代

無料でお問合せ

メンズスキンクリニックでは男性専門のギャランドゥ処理脱毛についてのカウンセリング料、診察料、再診料などは頂いておりません
ご相談やお問い合わせはすべて無料でご対応させていただいております。
事前にご不安や心配な点などはすべてクリアしていただいてから、安心して施術を開始できます。

この記事をシェアする